MENU

CLOSE

一日10分の運動でピンポイントに鍛えるバストアップ方法

一日10分の運動でピンポイントに鍛えるバストアップ方法

834views

カテゴリ:バストアップ方法

大胸筋を鍛えるのに最適!腕立て伏せ編

一番シンプルな腕立て伏せ

やり方はとても簡単です。みなさんがよくご存じの通りの腕立て伏せです。これをすることで、大胸筋を鍛え、美しいバストの土台をしっかりと作り上げることが大切です。

方法:

1.両手を肩幅よりも少し広いくらいに広げて、床に手をつく

2.体をまっすぐにし腕を曲げて体を下げる

3.元の位置に体を戻す

これの繰り返しです。

このとき、お尻が変に上がったり下がったりしないように意識して、横から見たときに身体がまっすぐになっているよう心がけましょう。目安としては、10回×3セットを毎日行うようにしましょう。

腕立て伏せができない人のための「壁立て伏せ」

女の子の場合は、腕の筋力が弱く、腕立て伏せができないという方も割といると思います。腕立て伏せができない方は、「壁立て伏せ」をおすすめします。

方法:

1.壁に向かって、1歩ほど離れた位置にまっすぐ立つ

2.腕を肩幅よりも少し広いくらいに開いて、壁に手をつく

3.腕立て伏せと同じ動きで腕を曲げていく

4.腕をまっすぐに伸ばし、最初の姿勢に戻る

これの繰り返しです。

腕を曲げていくときは、少しずつ壁にもたれていくイメージでゆっくりと曲げるように心がけましょう。逆に、腕を伸ばすときは、壁を押し出すようなイメージでゆっくりと腕を伸ばしていくようにしてください。こちらも同様に、10回×3セットを目安に頑張りましょう。

これができるようになれば、次第に通常の腕立て伏せもできるようになってきます。通常の腕立て伏せができる様になれば、腕立て伏せのやり方に移行しましょう。どちらも、1日10分もあればできる運動ですので、身体への負担も比較的少なく時間も短いので続けやすいのがポイントです。

また、最初のうちは、腕が筋肉痛になってしまう可能性もありますから、実践した後はお風呂などでマッサージをして、しっかりとほぐしてあげるようにしましょう。また、サプリメントとの併用で、より大きな効果を得ることも期待できます。サプリメントやバストアップの成分のある食材摂取だけでは効果が不安な方にも是非、おすすめです。

テレビを見ながらでもOK!「ながら運動」編

「腕立て伏せはなかなか体力も使うし、腕力もいるから続かない…」そんな女性もいるかもしれませんね。次は、1日通算で10分ほどすれば十分効果が期待できる、簡単で、テレビを見ながらでもできる運動を紹介させていただきます。

思い出したら実践!お祈りポーズ

方法:

1.胸の前で手を合わせ、お祈りのポーズをします。

2.そのポーズのまま、手の位置とひじの位置が同じ高さになるようにあげていきます。

3.正面から見て、手とひじの高さが同じ高さになっている状態で、両手をぐっとできる限りの力で強く押し合います。

3.そのまま15秒ほど保ちます。

これを1日最低でも2回は行うようにしましょう。

もちろん、もっと頑張れるという人はすきま時間や、仕事のちょっとしたブレイク中にするのも良いですね。場所も道具も特別なものは不要なため、とても手軽にできる運動として大人気です。

また、この運動は二の腕の引き締め効果も期待できますので、バストアップのための胸筋を鍛えると同時に、二の腕も細くできるのは、とてもうれしいですよね。もちろん、バストアップ成分の入ったサプリメントとの併用も効果的ですので是非おすすめします。

テレビを見ながらできる胸鎖乳突筋エクササイズ

方法:

1.背筋を伸ばしてまっすぐ立つ

2.あごを引き、そのままの状態で首を横にゆっくりひねり、5秒間キープ

3.顔をゆっくりと正面にもどす

4.反対側も同じように行う

これを1日に、5回繰り返し×5セット行うことを目標に毎日続けましょう。

テレビを見ながらでも簡単にできるので続けやすく、マッサージ感覚で行えるのもうれしいところです。

\この記事が気に入ったらいいね!/

この記事が気に入ったらぜひ
いいね!してください。

皆様に役立つ情報をお届けします。

\記事をみんなに広めるにはシェア!/

Facebook Twitter

その他のあなたにオススメの記事